R-STOREスタッフが街を深堀り!きっと住みたくなる街が見つかります。

幡ヶ谷

2016.03.29

幡ヶ谷

担当=前田 勇輝

私が入社して1発目の街ブログです。

あ〜大好きな幡ヶ谷よ残ってくれてありがとう!!

休日一人で過ごす時は、決まって幡ヶ谷に繰り出すくらいに大好きな街なんです。

 

幡ヶ谷って新宿から2駅で、実は渋谷区って知ってました?

そんなのとうの昔に知ってるよって人もいるかもしれませんが、意外と知らない人もいたので、ここで言っておかねば!

確かに新宿最寄りで、渋谷区の他の街よりも都会感はないかもしれないなぁ〜 でも、そんなところもひっくるめて幡ヶ谷が好きなんですが。

 

では、まいりましょう!! 今回のテーマは「私が休日に過ごす幡ヶ谷」です。

私の休日に興味がないよって人います??

123456…けっこういそうですね 笑

 

まっ気にせずいきましょう!

私が普段よく行っている、お気に入りのお店なんかを紹介していきますね。

 

まずは幡ヶ谷南口側から!!

最初は住宅街のなかにある、「パドラーズコーヒー

店内には、アナログレコードの音楽が流れています

店内には、アナログレコードの音楽が流れています

真鍮、ウォルナット、ホワイトオークの3つの要素をメインとした、ウッディな空間にコーヒーの香りが溶け込みます。

 

内装はなんとすべて店長さんの手作り!

アールストアで是非とも紹介させていただきたいほどの素敵なリノベです。

 

こちらでは、ポートランド発「STUMPTOWN COFFEE ROASTERS」の新鮮なコーヒー豆を使っています。

ワンちゃんと一緒にここで寛ぐことができます

ワンちゃんと一緒にここで寛ぐことができます

外には緑に包まれたウッドデッキがあり、その中央に樹齢50年の桜の木が腰をすえています。

(撮影時はまだ蕾で、開花までもう少しでした。おしいっ!)

こちらのお店は朝7時30分開店なので、朝の時間帯が断然オススメ!

朝の新鮮な空気と、ポートランドイズムのコーヒーの相性がすごくよく、心地いいんです。

ラテアートのようにバリスタの方も優しい人柄

ラテアートのようにバリスタの方も優しい人柄

コーヒーがとても美味しく、空間演出も素晴らしいので、行くといつも長居してしまいます。

 

 

コーヒーショップを出て、ちょっと歩いたところに、「渋谷区スポーツセンター」があります。

撮影日は、あいにくの休館日

撮影日は、あいにくの休館日

渋谷区のスポーツセンターが幡ヶ谷にあることも知らない人が多かったのではないでしょうか。

体育館、プール、陸上競技、サッカー、フットサル、テニス、ジムなど気軽に利用することができるんです!

私はたまに、テニスをやりに来ています。

一人の時は壁が友達です。(友達がいないわけじゃないですから!)

 

ランチはここにしましょう! ドイツ語で中庭という意味の「HOFF」というお店。

ロードバイクなどを駐輪できるスタンドがあるので、愛車と共にどうぞ!

ロードバイクなどを駐輪できるスタンドがあるので、愛車と共にどうぞ!

天井が高く、お洒落で開放感のある店内

天井が高く、お洒落で開放感のある店内

子連れ、犬連れも大歓迎なんです。

子連れ、犬連れも大歓迎なんです。

ニューヨーク/ブルックリンスタイルのレストランで、ここの料理のすべてが美味しい!!

メカジキのグリル ホワイトトマトソース

メカジキのグリル ホワイトトマトソース

牛肉としいたけのラグーソースパスタ

牛肉としいたけのラグーソースパスタ

15時まではパンがおかわり自由なので、ついつい食べ過ぎてしまい最後はいつもお腹いっぱいになり、苦しくなって帰ります。

(そろそろ学習します…でも美味いから…)

 

お次は、幡ヶ谷駅北口側にまいりましょう!

またまたコーヒー店。 (すみません…コーヒーバカなんです。)

 

幡ヶ谷TSUTAYAの横にある、「7CAFE

外観よりも看板が可愛かったので

外観よりも看板が可愛かったので

女性の店長ひとりでやられていて、テーブルとカウンター席合わせても15人くらいしかはいらないような、こじんまりとした店内。

店のあちこちに本棚があり、本屋や雑誌が置いてあります

店のあちこちに本棚があり、本や雑誌が置いてあります

コーヒーはフレンチプレスでの抽出にこだわっているようです。

ドリップとはまた違い、コーヒーのオイルを感じられる味わいになってます。

シンプルな器に、かんりんとう

シンプルな器に、かんりんとう

お酒と合わせた、オトナ珈琲も気になります

お酒と合わせた、オトナ珈琲も気になります

クラシックの音楽が流れていて、会話するよりも、一人で静かに本を読む用途の方が良さそう。 ランチやレンタルギャラリーもされているようですよ!

 

幡ヶ谷といえば「六号通商店街」

人が多過ぎないので、自転車でもOK

人が多過ぎないので、自転車でもOK

この商店街にはオススメのお店が多いので、1軒だけピックアップしますね。

 

どこにしようかな〜と悩みまくって決めました。

ずばりここっ!

金色不如帰(こんじきほととぎす)」です。(ここは、心の声を入れていきます 笑)

商店街の脇道に、こじんまりと佇んでいます

商店街の脇道に、こじんまりと佇んでいます

ほほ〜う!

ミシュラン掲載や、TRY大賞受賞など高い評価を受けているだけあって、 鳴かぬならラーメンで鳴かせてみせようと挑発的な暖簾があるではありませんか!

オイはこいでも九州男児。そう簡単には鳴かんばい!

今日は醤油にしてみました

今回は醤油にしてみました

いざ、スープから一口…

「ほ〜〜ホケキョ!!」思わず鳴いてしまった。(弱い…)

悔しいが、素直に美味い!!

スープは蛤(ハマグリ)の凝縮された出汁で、濃厚なんですが全然しつこくなく上品な中に旨味が詰まっているという感じ。

 

そもそも、ホーホケキョは鶯(うぐいす)だろうと気付き、自分にツッコミを入れて、

ホトトギスがなんて鳴くか検索したところ「特許許可局」と鳴くみたいです。

(ワタシウソツカナイ! 気になる人は、検索してみてください 笑)

結局、噛み噛みでちゃんと鳴けずに店を出たとか、出てないとか…

 

商店街のなかは、1軒だけにしようと思いましたが、他に数軒オススメのお店をパッパッと紹介しますね!

せじけんバー(千原せいじさんがオーナーの居酒屋)

せじけん(千原せいじさんがオーナーの居酒屋)

ハシヤ(パスタと呼ばせない!絶品のスパゲティ専門店で種類も豊富です)

ハシヤ(パスタと呼ばせない!絶品のスパゲティ専門店で種類も豊富です)

大昌園(外観はあれですが、味は最高。特にホルモン!)

焼肉  大昌園(外観はあれですが、味は最高。特にホルモン!)

 気になる方は直接、足を運んでくださいね!

 

では、最後のお店は私の行きつけである「LUG」。

幡ヶ谷・上馬にある自転車店「BLUE LUG」が運営しているカフェ&バー。

外観に一目惚れ

外観に一目惚れ

内装も素敵なんです

内装も素敵なんです

奥にはワインセラー

奥にはワインセラー

お子様やペットはもちろん、自転車も乗り入れ可能なので、私はいつも愛車と一緒に入店しています。

 

私はランチ利用しかしたことがないのですが、夜も雰囲気がすごく良さそうです。

店内にワインセラーもあることもあり、ワインにはかなりこだわっているそうです。(ビオワインという自然派のワイン)

月一で「ワイン会」も開いているそうなので、ワインが好きな方は是非!

カウンターには、たくさんのお酒が並んでいます

カウンターには、たくさんのお酒が並んでいます

 

ランチで一番オススメなのが、チーズをたっぷり練り込んだ「ミートボール」です。

シナモントースト

シナモントースト

一番オススメの写真じゃなくて、ごめんなさい…お腹がいっぱい過ぎて食べきれそうになかったので!

(シナモントースト初めて食べたんですが、パンがモチモチで美味しかったです)

 

他にも、ナイフとフォークで食べる野菜と卵をのせたオーブンサンドや、自家製のサルサとチーズ入りのソーセージがたまらないホットドックなど、本当にどれも食べていただきたいものばかり!

ここは第二の家みたいに落ち着くので、これからもヘビーに通わせていただきます。

 

私の休日には興味がなかったと思いますが、幡ヶ谷の良さが少しは伝わりましたでしょうか?

新宿から二駅とアクセスもよく、とても静かな場所なので、住むには穴場な場所かもしれませんよ!

 

幡ヶ谷に住もうかなと考えている方は、私にお任せください!!

この街のお部屋を見る
^